名古屋の税理士の最新情報を中野税務会計事務所がお届けします

サイトマップ

名古屋の税理士のブログエントリー

新規開業・企業をお考えの方はこちらからどうぞ 税理士の変更 ブログ メルマガ 携帯電話からのお問い合わせ
ランディングページへ
携帯版サイトはこちら

携帯版専用サイトはこちら

住宅ローン控除〜計算書記入方法

持ち家・マンションを購入した際に、【住宅借入金等特別控除】の適用を受けれる場合があります。
サラリーマン(給与所得者)の場合、この控除を受ける1年目は税務署にて【確定申告】を行います。
2年目以降は、税務署から送られてくる控除申告書(数年分が一括で郵送される)のうち、
その年分の用紙に所定の事項を記入し、会社に提出して【年末調整】の手続きしてもらいます。



【住宅借入金等特別控除を受ける1年目の確定申告について】
1.確定申告の時期:原則翌年の2/16〜3/15
2.必要書類等:住民票の写し・土地、建物の登記事項証明書・源泉徴収票・売買契約書・
年末残高証明書(ローンを組んでいる金融機関等)・銀行通帳・印鑑等
3.記入方法:マンション購入(土地に関する事項無)の場合
(注)二面は一面の住宅借入金等特別控除額を算出する時に使用します。


年末調整、確定申告、名古屋税理士15_02d.jpg
s_s_15-2_01dd.jpg

日時:12 1, 2016 AM 10:43
メールでお問い合わせ
Topへ戻る