名古屋の税理士である中野税務会計事務所が更新する情報を月ごとに紹介-2016年10月

サイトマップ

名古屋の税理士のブログを月ごとにご覧になれます

新規開業・企業をお考えの方はこちらからどうぞ 税理士の変更 ブログ メルマガ 携帯電話からのお問い合わせ
ランディングページへ
携帯版サイトはこちら

携帯版専用サイトはこちら

名古屋の税理士の業務を月ごとにご紹介

« 2016年09月 | メイン | 2016年11月»
【法人税確定申告書】 別表二の書き方

【法人税申告書 別表二】
同族会社等の判定に関する明細書の記載内容は、通常○印のみとなります。
記載方法を順を追って説明します。



【判定基準となる株式等の株式数等の明細】:
1.【事業年度又は連結事業年度欄】:決算の期間を記入。
2.【法人名】:申告する社名を記入。
3.【判定基準となる株式等の株式数等の明細】:
 株主の上位3グループ(1つの親族=1グループとする)の、順位・住所・氏名・
  判定基準となる株主等との 続柄・株式数又は出資の金額を記入。


【同族会社の判定】
4.【期末現在の発行済株式の総数又は出資の総数】:会社が発行した株数又は出資の総額を記入。
5.【(19)と(21)の上位3順位の株式数又は出資の金額】:
  上位3グループの持ち株数又は出資金額を記入。
6.【株式数等による判定(2)/(1)】: 全体の株数等÷上位3グループの持ち株数等を記入(単位%)
7.【同族会社の判定割合】:上記6で記載した%を記入。
 この%が50%以上あれば、(同族会社)になります。


【特定同族会社の判定】
8.【(21)の上位1位の株式数又は出資の金額】:
 【判定基準となる株式等の株式数等の明細】に記載した第1位グループの持ち株総数等を記入。
9.【株式数等による判定(11)/(1)】:上位1位の持ち株数等÷期末現在の発行済株式の総数等(単位%) 
 この%が50%以上あれば、【特定同族会社】になります。


【判定結果】:特定同族会社・同族会社・非同族会社の該当箇所に○印を記入。

20161021171415578.tif

2016年10月24日
年末調整書類2【平成28年分 給与所得者の保険料控除申告書:保険控除箇所記載方法】

【年末調整時の提出書類】
今年の年末調整の際に提出する書類として、扶養控除申告書【正式名:平成28年度分/平成29年度分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書】及び
【平成28年分 給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書】があります。



【平成28年分給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書の記入方法】


i【給与支払者及びあなたの情報】
給与の支払い者の氏名(名前)・住所
あなたの氏名(フリガナ)・住所・捺印


ii【生命保険料控除】
【一般の生命保険料】
生命保険等の名称・保険等の種類・保険期間又は年金支払期間・保険等の契約者の氏名・受取人・
あなたとの続柄・新・旧の区分
(新:契約締結日が、平成24年1月1日以降の保険・旧:平成23年12月31日以前の保険)
あなたが本年度中に支払った保険料等の金額(分配を受けた剰余金等の控除後の金額)の記入


*計算方法*
(新保険料等用)
20,000円以下:あなたが本年度中に支払った保険料等の金額全額
20,001円〜40,000円まで:あなたが本年度中に支払った保険料等の金額全額X1/2 +10,000円
40,001円〜80,000円まで:あなたが本年度中に支払った保険料等の金額全額X1/4 +20,000円
80,001円以上:一律40,000円


(旧保険料等用)
25,000円以下:あなたが本年度中に支払った保険料等の金額全額
25,001円〜50,000円まで:あなたが本年度中に支払った保険料等の金額全額X1/2 +12,500円
50,001円〜100,000円まで::あなたが本年度中に支払った保険料等の金額全額X1/4 +25,000円
100,001円以上:一律50,000円



2016年10月18日
2016.10.16当事務所傍大須大道町人祭

2016.10.15(土)と16日(日)は、大須にて【大須大道町人祭】が開催され多くの方で賑わっておりました。
当所は大須観音のすぐ傍ですので、活気ある音楽が今も心地よく聴こえてきます。
このお祭りのメイン【花魁道中】の時間帯は、大須観音は人で埋め尽くされておりました。

大須観音.jpg

花魁道中.jpg


大須は、お祭りや骨董市など定期的に開催されております。
今後の10月の予定は、18日(火)縁日・骨董市・甘酒接待/25日(火)は、開山記念祭/28日(金)縁日・餅つき/29日(土)ハロウィーンパレードなどが開催予定です。
大須が【幅広い年齢層から愛される街】として、愛知県や名古屋市の活性化に繫がると嬉しく思います。


中野税理士事務所 松井

2016年10月16日
2016年末調整書類1【扶養控除申告書の記入方法】

【年末調整時の提出書類】
今年の年末調整の際に提出する書類として、
扶養控除申告書【正式名:平成28年度分/平成29年度分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書】
及び【平成28年分 給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書】
があります。



まず、【平成28年度分給与所得者の扶養控除等(異動)申告書】と【平成28年分 給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書】は、今回提出する用紙となります。
【平成29年度分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書】は、平成29年1月給与支給日までに提出すればよいものとなります。


(注)平成28年度1月以降に提出するものに対し、従業員本人・控除対象配偶者・控除対象扶養親族等のマイナンバーを記入する必要があります。
但し、【給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書】・【給与所得者の(特定増改築等)住宅借入金等特別控除申告書】については扱いが異なり、平成28年4月1日以降の提出ではマイナンバーの記載は不要となります。


【扶養控除等申告書の記入方法】


i.【給与支払者及びあなたの情報】
給与の支払い者の氏名(名前)・住所・法人(個人)番号
あなたの氏名(フリガナ)・住所・生年月日・世帯主の氏名・あなたとの続柄・個人番号・捺印・配偶者有無の記入。


ii.【控除対象配偶者】
配偶者が扶養対象者の場合に記入。
配偶者の生年月日・老人控除対象配偶者又は老人扶養親族の場合(昭和22.1.1以前生)の場合は○印・住所又は居所・個人番号・平成28年中の所得の見積額(収入-65万’給与所得控除')


iii【控除対象扶養親族(16歳以上)】
氏名・個人番号・あなたとの続柄の記入。
老人控除対象配偶者又は老人扶養親族(同居老親等・その他の該当箇所に○印)
特定扶養親族(平成6年1月2日生〜平成10年1月1日生迄の該当者の場合○印)
住所又は居所・平成28年中の所得の見積額(収入-65万’給与所得控除)の記入。


(注)
・同居老親等とは、扶養親族70歳以上で同居。(本人又は配偶者の父母・祖父母・曾祖父母など)
・その他とは、扶養親族70歳以上で別居。
・年金収入の場合は、記入方法が違うので注意。


iv.【障害者・寡婦・寡夫・又は労働学生】
該当者の氏名・続柄・生年月日・住所又は居所・控除を受ける他の所得者の記入。
障害者:申告書上の一般の障害・特別障害・同居特別障害者と該当者の箇所に○印
寡婦・寡夫・又は労働学生:夫と死別・離婚した後等(寡婦)・合計所得合計が500万円等(寡婦)・特定の学校の学生・生徒である等(勤労学生)


v.【住民税に関する事項】
16歳未満の扶養親族の記入。(平成13年1月2以降生)
16歳未満の扶養親族は、所得税額には影響はないが、住民税の兼ね合いで市町村に報告する必要があります。


詳しくは、国税庁HPをご参照下さい。


2016年10月06日
メールでお問い合わせ
Topへ戻る