名古屋の税理士の最新情報を中野税務会計事務所がお届けします

サイトマップ

名古屋の税理士のブログエントリー

新規開業・企業をお考えの方はこちらからどうぞ 税理士の変更 ブログ メルマガ 携帯電話からのお問い合わせ
ランディングページへ
携帯版サイトはこちら

携帯版専用サイトはこちら

中野税務会計事務所の連動会計ソフト

昨今、様々な経理・会計ソフトが販売されておりますが、
現在当税理士事務所では、クラウド会計ソフトを中心として
freee・マネーフォワード・弥生会計・会計王・エッサムe-pap・(STRAMED/ストリームド)と連動しています。



実際に使用し、経理・会計ソフトを比較してみると、各々にメリット・デメリットが出てきます。
経理ソフトの比較をする際には、
1.使用の簡便さ
2.画面の見やすさ
3.入力後の会計チェック機能の充実さ
4.使用時画面切り替えの早さ(クラウド会計の場合、一般的に経理ソフト使用時のスピードが遅くなります)
5.経理ソフトの費用・料金
等を体験版や試用版で確認し、
使用する事業者の経理状況や財務内容及び個々のご要望に応じた選択すると良いでしょう。


近年、経理ソフト業界は、
クラウドでありScan Snap等でのスキャンによる仕訳の自動化が可能なソフト、
銀行口座やクレジットカード取引の自動取り込み仕訳機能の付いているソフト、
スマートフォンとパソコンが連動しており、どちらでも入力可能なソフトが主流となっています。


なお、当所でも同上の機能を持つ「STRAMED/ストリームド」については、近々本格的な導入を予定しております。

日時:6 16, 2016 PM 02:43
メールでお問い合わせ
Topへ戻る