名古屋の税理士の最新情報を中野税務会計事務所がお届けします

サイトマップ

名古屋の税理士のブログエントリー

新規開業・企業をお考えの方はこちらからどうぞ 税理士の変更 ブログ メルマガ 携帯電話からのお問い合わせ
ランディングページへ
携帯版サイトはこちら

携帯版専用サイトはこちら

「プレミアム付商品券」の経理と注意点

地方の経済対策、消費喚起のための国策である「プレミアム付商品券」の販売が始まりました。
ここ名古屋でも、平成27年8月1日から
「でら得!プレミアム商品券 (10,000円で12,000円分の買い物が出来る)」
が所定の店舗で販売を開始しています。



名古屋市で発行されている「でら得!プレミアム商品券」の取扱いについて。


【商品券使用上の主な注意点】


1、有効期限が、平成27年8月1日〜平成27年12月31日となるため、年内での使用となります。
2、有効期限内に使用出来なかった商品券の払い戻しは出来ません。
3、名古屋市に承認されたプレミアム商品券参加店舗でのみ使用が可能。
4、原則として事業者が、事業活動資金として原材料や商品の仕入れ、資産・消耗品等の購入、各種経費目的の為に使用することは出来ません。
5、あくまで消費喚起を目的としているため、商品券の使用による「釣り銭」は出ません。


【プレミアム商品券使用時の店舗側の経理・会計上の取扱いと仕訳・勘定項目】


原則として、経理上、一般的な商品券と違いはないため、科目は「商品券」(資産項目)。


※ 10,000円を売上、8,000円を商品券、2,000円を現金で受取った場合
     (商品券) 8,000 / (売上) 10,000
     ( 現金 ) 2,000


※ 9,500円を売上、10,000円の商品券を受取った場合(釣り銭はなし)
   「売上高の把握・消費税の取扱い区分のため、下記のとおり、科目を分ける必要があります」
     (商品券) 10,000 / (売上)   9,500
                  / (雑収入)   500


※ 金融機関で商品券10,000円を換金し、振込手数料等を500円引かれた場合
     (現金預金)         9,500 / (商品券) 10,000
     (雑費又は支払手数料)     500


なお、個別の取扱い及びその他の詳細については、
商品券取扱い店舗として加入時に渡される「参加店舗用運営マニュアル」をご参照下さい。


起業・独立開業・会社設立・店舗開業・確定申告のご相談・お問い合わせは、
 中野税務会計事務所
  名古屋市中区大須の税理士:会社設立・起業・確定申告・経理サポート
   住所:〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須2-9-33アスター開発ビル6F
   TEL : 052-938-5475 (全日午前10:00〜午後11:00)

日時:8 23, 2015 PM 05:45
メールでお問い合わせ
Topへ戻る