名古屋の税理士の最新情報を中野税務会計事務所がお届けします

サイトマップ

名古屋の税理士のブログエントリー

新規開業・企業をお考えの方はこちらからどうぞ 税理士の変更 ブログ メルマガ 携帯電話からのお問い合わせ
ランディングページへ
携帯版サイトはこちら

携帯版専用サイトはこちら

ウィンドウズXPのサポート期間終了

平成26年4月9日、昨日をもってウィンドウズXPのサポート期間が終了になりましたね。
うちの事務所も会計ソフトのシステム上、

XP機のパソコンを使用していましたが、ウィンドウズ7とビスタに変更しました。

事業用としてパソコンを買い替えた方もおられると思いますが、事業経費として処理する場合、下記のとおり細かい経理処理が必要になりますので注意が必要です。
新品:耐用年数4年で減価償却
中古:耐用年数3年以下で減価償却(取得までの使用年数により異なる)

?取得価額が10万円未満のものは、その購入費用の全額を、業務の用に供した年分に経費とすることができます。
?購入費用が10万円以上20万円未満の場合には、一定の要件の下で3年間にわたり、必要経費に算入することができます。
?一定の要件を満たす青色申告者が、購入費用10万円以上30万円未満の資産を取得した場合には、一定の要件及び当該特例が適用される事業年度内において、業務の用に供した年分に経費とすることができます。

※上記は一般的な事業者の購入例になります。

日時:4 10, 2014 PM 03:24
メールでお問い合わせ
Topへ戻る