名古屋の税理士の最新情報を中野税務会計事務所がお届けします

サイトマップ

名古屋の税理士のブログエントリー

新規開業・企業をお考えの方はこちらからどうぞ 税理士の変更 ブログ メルマガ 携帯電話からのお問い合わせ
ランディングページへ
携帯版サイトはこちら

携帯版専用サイトはこちら

確定申告・譲渡所得調査1

 国税庁は、2009事務年度(2009年7月から2010年6月までの1年間)における譲渡所得調査5万3,535件に対し、うち62.6%にあたる3万3,539件から2,484億円の申告漏れを把握した旨の報道がありました。

 税務調査は年々、高額・悪質なものを選定して重点的に行われており、譲渡所得調査においても、不動産等の売買情報など、あらゆる機会を利用して収集した各種資料情報を活用して、高額・悪質と見込まれるものを優先して実施しております。

 前年度に比べますと、調査件数23.2%減、申告漏れ件数26.2%減、申告漏れ所得金額は27.8%の大幅減少となりました。
 申告漏れ割合は前年度(65.2%)からやや減少しましたが、調査した約3件に2件から申告漏れを見つけた計算になります。
 調査1件あたりの申告漏れ額は464万円(前年度494万円)となりますが、この額は、同事務年度の所得税調査における調査等で把握された1件あたり平均の申告漏れ額129万円を大きく上回っております。

(注意)
 上記の記載内容は、平成23年5月19日現在の情報に基づいて記載しております。
 今後の動向によっては、税制、関係法令等、税務の取扱い等が変わる可能性が十分ありますので、記載の内容・数値等は将来にわたって保証されるものではありません。


  中野税理士事務所  名古屋市中区大須の税理士:会社設立・起業・確定申告・経理サポート

日時:6 10, 2011 PM 02:22
メールでお問い合わせ
Topへ戻る